最終目標設定を設定しよう

9月 7, 2017 · Posted in · 最終目標設定を設定しよう はコメントを受け付けていません。 

IT業界のエンジニアに関しては市場拡大も見込める業界のため、安定的に職を得ていく事も不可能ではないでしょう。

企業によっては定年まで働けるような大企業も存在するかもしれませんが、多くのベンチャー企業などが競合している中ではエンジニアに対する過酷な労働を強いるような企業も珍しくはないです。
定年まで何の心配もなくただ働くだけであれば、より良い企業への就職が大切でありそのための努力を早い段階で行なっておく必要があるかもしれません。
しかし、プログラミングスキルを有するエンジニアに関しては、雇用されて働くだけが道ではなく多くの収入を獲得できるチャンスを持っているとも言えます。

働き方は人それぞれですが、最終目標設定がどの程度なのかはこの業界への就職を決意する前にある程度検討しておいた方が良いでしょう。
例えば、最終的には独立してフリーランスとして働くあるいは会社設立まで検討しているのであれば、そのための行動を検討しておく必要があるかもしれません。
雇用されて働いて実績と経験をつみ、それと同時進行で独立への準備も進めた方が良いです。
独立するメリットは多くあり、解雇やリストラの恐怖に怯える事もないですし、働ける限り定年もないでしょう。

お金持ちになる夢などがあるのであればIT業界は良い選択肢の1つで、プログラミングスキルを有した上で就職を検討するとその後の選択肢の幅も広がっていきます。
これからの方も転職を検討されている方にも良い業界です。